×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

羊部:部員紹介


藤代 冬菜(ふじしろ ふゆな)
 お家相続どうこうで利用しやすい女を選んで残された宗家の手ごま。
 一番真実に近い存在であるが、真実を知らされることなく『今』を生きる少女。
 根本的に理解してなくて、ふわふわな感じ。
 毛先にいくほど薄紫→青にいくようなきれいな髪。青紫目。


藤代 雪菜(ふじしろ ゆきな)
 冬菜の双子の片割れ。現在行方不明。
 噂では死んだとされているが……。
 毛先にいくほど薄紫→赤にいくようなきれいな髪。赤紫目。


右近 瀧(うこん たき)
 過去軍隊で曹長を務めるも、上官に反論し暴力事件に発展させる。脱いだらすごい。
 以後軍法会議の元除隊させられ、心身ともにボロボロになっていたところを御嬢様に拾われる。
 拾われた御嬢様に忠義を誓う。


春日 亮司(かすが りょうじ)
 うなじでゆるく結んだ青い髪を肩から胸にこぼしているらしい。
 アイスグリーンの瞳。眼鏡装備。(個人的に伊達眼鏡希望)
 宗家の叔父に言いように扱われ御嬢様の将来の摂政役としてこの家に来る。
 家庭教師という立場で信頼を得るも、今後の動きに不安。


秋野 稔(あきの みのる)
 春日亮司についてきた(彼とは元々上司と部下の関係)執事兼運転手。
 彼の命により屋敷内での行動を行い情報収集をしている。
 が、目立った活動は行っていない。
 もしくは目立たずに行動を起こしているのだろうか。
 髪は少々ふんわりとしたしたハニーブロンド。常にほわほわ微笑んでる。目は茶色。
 黙ってれば絶世の美女。……に見えるが、♂。175cm。




もどる。